スポンサードリンク




2012年07月22日

COREL(コーレル)からアウトレットセールのお知らせが届きました。

時々大幅値引きのお知らせが届くCOREL(コーレル)ですが、アウトレットセールのお知らせが届きました。

COREL】緊急開催!最大70%OFF!アウトレットセール 7月20日号

2012-07-22_0628.png
http://www.corel.com/corel/index.jsp

コーレルオンラインストア限定のアウトレットです。

コーレルオンラインストア

ラインナップを見て見ると、

VideoStudio Pro X4 (前バージョン)

ダウンロード通常版
14,800円が4,440円 (8月1日まで)

パッケージ通常版(フルカラーマニュアル付き)
15,540円が5,250円 (8月1日まで)

VideoStudio Ultimate X4 (前バージョン)

ダウンロード通常版
19,800円が5,940円 (8月1日まで)

パッケージ通常版(フルカラーマニュアル付き)
20,790円が6,825円 (8月1日まで)

ほとんど投げ売りですね。

私はPainter Xのユーザで、Painter 12を狙ってます。
いつも前のバージョンの値引きがあったり、ダウンロード版の値引きがあったりしまが、前回はアップグレードしそこねたので、今回はがんばろうかな。高いけど、、

Painter 12 (Windows/Mac)

ダウンロード通常版《10,000円引き》
59,800円が49,800円 (8月1日まで)

多機能、高機能のCorelDRAWもセール中ですね。今日までです。

CorelDRAW Graphics Suite X5

ダウンロード通常版《今日!22日まで》
44,800円が38,080円 (今日7月22日まで)

おまけ

CorelDRAWって何?という方はこちら!マンガで説明したグラフィックノベル

下の製品紹介のグラフィックノベルというところから見られます。アメリカンコミック調で面白いです。(肝心の製品の具体的な機能は??ですが)

イラスト製作、Webグラフィックデザインに「CorelDRAW Graphics Suite」

もし、購入される際は、このブログの記事と価格が異なる可能性もありますので、サイトにて価格を確認の上お買い求めくださいね。


posted by Ken at 06:52 | Comment(0) | PCソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

ロッテのアイス 「爽」を買いに行く

今週、2度ほどテレビ番組の中でロッテアイス」が取り上げられているのを目にしました。

ひとつは、番組名は忘れてしまいましたが「」の製造工場のレポート。ほんとにたくさんのくだいた氷が混ぜ込まれていてびっくり。あの独特の食感はこうして生まれるのだと納得。

もう一つは、ヒルナンデス!でパテシエの方がいつも食べているアイスとして紹介されたもの。トップバッターで出てきたので、これまたびっくり。ただあとから出てきた高級アイスには目移りしてしまいましたが。

今年の夏は、かき氷タイプのアイスばかり食べていたこともあり、ぜひとも「」が食べたくなったので買いに行きました。

1件目のコンビニでは扱いがなく不安になりながら2件目へ。アイス売り場へ向かうと見つけました「」!

ところが、「あれっ?」見たことがない別のパッケージが2つ並んでいるではないですか。大人買い?!です。

20120721so.jpg

おなじみのバニラ味しか想像していませんでしたが、何と「3種の果実入りヨーグルト味」というのと、「ソーダフロート味」というのが出て、「爽」3兄弟になっていたんですね。

まだ「3種の果実入りヨーグルト味」しか食べてませんが、「3種の果実入りヨーグルト味」は人気のアイスの「白熊」を意識したのでしょうか。バニラとはまったく異なるおいしさでした。

今朝、これを書きながらロッテのホームページを見て見ると、「おっ!」パッケージは違いますが、小さいタイプがあって、さらに「やさしい味のレモン」なんていうのもあるんですね。

いやはや「爽」は奥が深い、、、
posted by Ken at 06:32 | Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

Windows 8 発売日は10月26日 アップグレード版も

次期リリースのマイクロソフトのOS、Windows 8発売日10月26日と発表されました。
2012-07-20_0808.png

米マイクロソフトが7月18日に発表したところによると、同日からWindows 8がインストールされたパソコンが販売され、米マイクロソフトはWindows 8への優待アップグレード版の提供を開始するとのこと。

優待アップグレード版は2013年1月31日までの期間限定で、Windows 8 Proのみの提供。ダウンロード版は、値段は39.99ドルというから日本円にすると3,200円程度。パッケージ版は69.99ドル。

以上はBlogging Windows(英語)より

Windows 8は、タブレット対応とか、タッチパネルで使うものという印象が強くて、未だパソコンがメインの私には関係ないかと思っていましたが、以下のような記事を見つけて関心が一気に高まっています。



Windows 8 製品紹介動画が以下で見られます
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/release-preview

2012年6月2日から2013年1月31日の間に、対象のWindows 7がインストールされたパソコンを購入すると、Windows 8が1,200円で入手できます。

【 Windows 8 優待購入プログラムのご案内 】

http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/upgrade-offer?ocid=O_WOL_EVE_INTL


マイクロソフト Windows 8 関連情報

http://www.microsoft.com/japan/presspass/windows8/default.aspx

Windows 8のリリースにあわせて、Microsoftの自社ブランドウィンドウズ8(windows8)のタブレット「Surface」も発売されると見られています。
http://www.microsoft.com/surface/en/us/default.aspx
posted by Ken at 08:21 | Comment(0) | PCソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

崖っぷちの男 交渉人と似てる?

昨日、急遽時間ができたので映画「崖っぷちの男」を見てきました。



映画館のサイトを見ても、特に見たい映画もなく、たまたま目にとまった「崖っぷちの男」の説明書きを見て、「まあこれでいいか」と何の期待もなくでかけました。

何か、地味な俳優ばかりな感じだし、「崖っぷちの男」って邦題も、もう少し何かあるだろと思いながら見始めました。

しばらくして「この俳優見たことあるなぁ」と思い始めたのが、主演のサム・ワーシントン。「あっ、アバターの人だ」と気づいたのは映画も半ばまで進んだあたり。アバターとは、印象が違ったので気づきませんでした。

原題は「Man on a Ledge」。Ledgeは岩棚とか出っ張りの意味らしいですが、昔の日活映画のような邦題で、せっかくの映画を台無しにしてる印象。まあ、直訳すると正しいのでしょうが。

映画を見終わって帰り道に気づいたのが、「何か交渉人に似てるな??」ということ。設定とか、撮り方とか、アクションとか。「交渉人」へのオマージュかとさえ感じました。

ググってみたら、サム・ワシントンが、自ら「ああいうのをやりたいから、こういう映画から盗んで、エキサイティングなバージョンを作ろうぜ」と、プロデューサーに持ちかけたそう。

ちなみに、サム・ワシントンは高所恐怖症らしい。自ら言い出したとはいえ、よく撮影に耐えたものだと思います。

映画のラストで事件が解決しますが、ありえない!とは思いながらも、背筋がゾクゾクするような興奮を覚えます。最後には、サプライズも用意されていて、満足の映画でした。

名作とまでは言いませんが、夏休みで、子ども向け映画ばかりですし、テレビドラマの焼き直しのような映画にもうんざりの方には是非おすすめしたい映画です。

日本経済新聞にも評論がありました

崖っぷちの男 これぞ娯楽映画の爽快感
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO43414850V00C12A7BE0P01/

高所恐怖症のサム・ワーシントンが挑む「崖っぷちの男」は
「交渉人」と「フォーン・ブース」のエキサイティングバージョン
 http://news.livedoor.com/article/detail/6733798/


posted by Ken at 07:01 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

ノキア ルミナ900 値下げ

フィンランドの携帯メーカーノキアが主力機種のルミナ900を米国で半額に値下げしたことが話題になっています。

テレビコマーシャルから


ノキア ルミナ900の画像 yahoo!検索(画像)へ

残念ながら、この機種は日本で発売されていない、というかノキアは日本でかつてWindows Phoneを発表していた記憶がありますが、何年か前に携帯市場から撤退してしまったんですよね。

並行輸入品は楽天で売られているようですが、半額に値下げされた価格は反映されていません。ワッチしていると下がるかも?

Nokia Lumia 900 at&t【アメリカat&t版スマートフォン】ノキア ルミア 900【エコノミー保証】

iPhone、Android全盛の中、OSにはWindows Phone 7.5 Mangoを搭載。そろそろWindows 8のスマホモデルも出てくるのでしょうから、市場での競争力を高めるには値下げしかなかったのでしょう。

発売当初は、高評価を得ていたようです。

http://www.nokia.com/us-en/products/phone/lumia900/ (ノキア製品情報)
http://press.nokia.com/products/552/nokia-lumia-900-2/ (ノキア製品情報)

ちなみに、私が最初に持った携帯はノキア製でした。日本製モデルにはない、洗練された北欧デザインが気に入っていましたが、北欧のすぐれたデザインも、機能面の不足があっては勝てないのでしょうね。
posted by Ken at 06:16 | Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。