スポンサードリンク




2012年09月25日

ぐるなび Passbook(パスブック)対応のぐるなびクーポン発行開始

ぐるなびで、iPhone 5の発売に先立つ9月20日からPassbook(パスブック)によるクーポンの発行が開始されています。

2012-09-25_0454.png

ぐるなびのニュースリリースによると、

・iPhoneでチケットやクーポンを一元管理できるアプリ「Passbook」に、ぐるなびクーポンが対応!

・GPS機能により、保存したクーポンの店舗周辺に行くと、クーポンが待ち受け画面に表示!

・クーポンの使い忘れや、気になっていたお店の見逃しも防止できる!

などがポイントだとか。

飲み会の幹事などすると、クーポンを利用しようと思うのですが、印刷して持って行くのを忘れたり、精算したあとに思い出したりなんてこともありましたから、これなら忘れません。

便利になったものです。

ぐるなびクーポンの使い方のレビューが次々アップされています。

ネタフル
【iOS 6】新機能「Passbook」ぐるなびのクーポンが使用可能に!
http://netafull.net/iphone/041474.html

今後はTSUTAYAでもクーポンなどが配信されるようです。

"TSUTAYA では1999 年より行ってきたClick & Mortar(クリックアンドモルタル)戦略を発展的に推し進めOnline to Offline サービスへと昇華させております。"

クリックアンドモルタルなんて懐かしい言葉ですね。今は、Online to Offline サービスなんて言うんですか、、

いずれにせよ、登録だけしとけば持ち歩く必要がないPassbookは最高です。

ただ登録しすぎて、そこら中でロック画面にPassが出てくるのもかっこわるいですかね。。

ぐるなび ニュースリリース
http://www.gnavi.co.jp/company/release/2012/120920_01.html

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 ニュースリリース
http://www.ccc.co.jp/company/news/2012/20120920_003453.html


posted by Ken at 05:01 | Comment(0) | Passbook | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

【書評】損をしない思考法(川島和正・著 サンマーク出版)

川島和正氏の前作『なぜ、働かないで年収1億円になれたのか?』を以前に読んでいましたが、ネットで本書が出ていることを知り購入。

内容は、まさにタイトルの通りで「損をしない思考法」について書かれた本です。

sonwo.jpg

お金のこと、人間関係、男女の問題、他の人とのコミュニケーション、健康、正しい食事、メンタルのコントロール、投資、ギャンブル、ビジネスなど、多岐に渡る内容について、「こうすると損をせずに、うまくやれるよ」といった話しが、川島和正氏の経験に基づいて書かれています。

中にはユニークなものがあります。

「女優さんくらい清潔にすると得をする」

「笑われるのをいいことだと知っている人は得をしている」

何のことかと思わず引き込まれます。

ただ全体的には、奇抜な話しはなく、どれを取っても正論が展開されています。

著者は32歳と本の最初に書かれていますが、同世代か、川島和正氏より若い人たちへ向けて語られる人生訓といった印象です。

正直に言うと、30代になればどこかで見聞きしたり、社会生活の中で自然と身についたり、知識として持っているべきことが大半を占めています。

私も、「あれっ?あたりまえのことばかりだな」と思いながら読み始めました。

でも、読み進めるうちに、若くして成功し、年収1億円を達成し、自由な生活を手に入れた著者が、その経験の中から生み出した言葉であると考えたとき、そのあたりまえがとても重いものであることを感じ始めました。

ビジネスで成功をすると、例えば人間関係や健康に大きな負の反動が現れることを良く耳にします。成功の陰には、表だって見えない様々な葛藤があるものです。

それを、見事にやりすごしている著者の経験は並大抵ではないはず。その経験が背景にあるならば、どれほど重みのある言葉なのかと思います。

読み終わってみると、とても充実した内容で、あたりまえのことなのに、それができていない自分に気づかされます。

中には、真実をついた気づきを与える言葉もあり大きな収穫でした。

「あたりまえのことばかりでつまらない」と思うか、「あたりまえだけど忘れてしまうことも多いので時々読み返して確認しよう」と思うのか。

本のタイトルではありませんがねそこの思考の違いが損する人生を送るのか、得する人生を送るのかの違いなのだろうと思います。

人生このままでいいのかと迷っている、今の生活に変化がほしい、何か新しいことを始めたいと思っている方にはおすすめの一冊です。

今Amazonで買うと、さらに15の損しない思考法が手に入ります。

実は私はこちらが目当てでした・・・

特設サイト
川島和正の新刊「損をしない思考法」

★メルマガ読者を募集中

川島のメルマガは
日本一のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」で
読者数が一番多い35万部のメルマガです。

ここまで目立っていると、さすがに
信頼できる情報しか配信できません!

⇒ http://123direct.info/tracking/af/680015/SjDLuuUB/

posted by Ken at 05:47 | Comment(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

【書評】『儲けの9割は「値決め」で決まる!』(西田順生・著 中経出版)

最近、ネットを使った物販に関わる機会があり、価格を決める際にだいぶ苦労した。

その時にたまたま書店で目にして手に取ったのがこの本。

negime.jpg

私は、小売り・物販に関わることがなかったので値決めに関して素人ですが、消費者として値決めを考えたときに、ここまでやってコスト大丈夫なの?と思うことがよくあります。

たとえば、ほとんど買い物をしたことのない楽器店から、毎月封書で届くチラシ、一度だけ買い物をした雑貨店から届く、白黒で何の魅力もない案内ハガキなど。

本書『儲けの9割は「値決め」で決まる!』は、現場改善のコンサルタントを中心として活躍していた著者が、原価管理、値決めが企業内でおろそかにされている現状を目の当たりにしたのをきっかけに、収益改善のコンサルタントへと軸足を移す様が描かれています。

企業内の値決めに関わるエピソードが満載でとても興味深い内容です。

取引先に納める商品を自身の判断で買ってに値下げしてしまう社員、値決めに関わったことがないという管理職、商品が1個売れたらいくら儲かるか知らないという経営者。

ただ素人が読んでも、意外というより、ありそうな話しだなぁという印象なのは身の周りにこんな会社があふれているからでしょうか。

参考になるのは「裏の売価」というところで、スペック、サービス、数量、時間、値引き、現物などの項目ごとに値決めの解説がされています。

エピソードとともに具体的な話しが並んでいて、すぐに実践できそうな例も紹介されています。

特に、時間のところで「リードタイムをお金に換える」という話しがあるのですが、多くの気づきを得ることができました。

また、中小企業などは値引き、実質無料のサービスなどに苦しまされることが多いようですが、本書の中には経営が崖っぷちに立たされた企業が、適正な原価管理と値決めを取り戻し、その上取引先に値上げを認めさせて劇的に収益を改善したエピソードが紹介されています。

デフレが長く続く日本の中で、自社の製品に誇りを持ち、よい製品を世に広めるためには値上げもいとわずに企業活動を推進していく姿勢が、現状を打開する方法になり得るのかなと考えさせられる一冊です。

リアルなB to Bの話しですが、ネットでの物販を考えている方、ネットオークションをされている方などにも参考になると思います。

→Amazonで見る『儲けの9割は「値決め」で決まる!

値決めについてもう少し知りたいと思って手にした、こちらの本も参考になりました。感想を書いていますのでよろしければお読みください。

内容的には同じような点もありますが、米国の例だけに、ダイナミックなマーケティング論が展開されていて多くの気づきを得ました。

おすすめです。

【書評】『世界一ずる賢い価格戦略』(ダン・S・ケネディー/ジェイソン・マーズ著 ダイレクト出版)

http://greenhand.seesaa.net/article/293379012.html
posted by Ken at 07:28 | Comment(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

COREL(コーレル) Autumn Campaign(オータムキャンペーン) 10月2日まで

COREL(コーレル)の Autumn Campaign(オータムキャンペーン)が始まっています。

2012-09-23_0551.png
http://www.corel.com/corel/

CORELホームページによると、

「9月21日(金)から10月2日(火)の期間中、『COREL オータムキャンペーン』を開催します。

人気の画像編集ソフトや画像管理ソフト、動画編集ソフト、BD/DVD再生ソフトなどのダウンロード版をお買い得価格でご提供!

製品によってはアップグレード版、特別優待版(乗り換え版)も対象となっておりますので、この機会をお見逃しなく!」

いつもどおりで、当たり前のことしか書いてませんね。

では、特にお買い得品を見てみましょう。

>>AfterShot Pro
自在な写真管理、高度な非破壊編集、完全なRAWファイル処理などができるソフト。

なんと50% OFFの3,900円から

>>WinDVD Pro 11
定番のDVD再生ソフト。Blu-ray 3D&2D-3D変換対応、ワイヤレス再生も可能。

35% OFF 5,985円から

>>Painter 12
ペイントソフトの最高峰、Mac OS X 10.8(Mountain Lion)に対応しました。

17% OFF 26,820円から

その他の製品も、5%から15% OFFになっています。

メルマガ読者は限定でさらに安くなります。

さて、私は念願のPainter 12をサマーキャンペーンでGetしたので、買うものがありませんが、しいていうならば、やはりWinDVDを買っておこうかな。

秋の夜長のDVD鑑賞を快適にしたいので、やはり専用ソフトがいいでしょう。

しかしコーレルさん、こんなにキャンペーン続きで大丈夫なんだろうか・・・

コーレルストア
http://www.corel.com/corel/
posted by Ken at 06:29 | Comment(0) | コーレル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

ネット接続環境の整備進む

スマートフォンの普及にともなって、どこでもインターネットに接続できる環境がととのってきました。

航空各社や鉄道会社も、ネット環境の整備を進めています。

顧客の満足度を高めることはもちろんですが、独自のコンテンツを配信してサービスの拡大につなげることがねらいです。

今後の各社の整備予定が日経新聞に掲載されていましたのでご紹介します。

>>航空

ANA
13年夏から国際線機内で無線LAN接続サービスを開始予定

JAL
国際線機内の無線LAN接続サービスをニューヨーク線などで順次開始

>>鉄道

東京メトロ
南北線や丸ノ内線などでネット接続が利用可能な区間を拡大

都営地下鉄
KDDI系の接続サービス「WiMAX」の基地局を三田線全駅で整備。大江戸線などでも整備予定。

JR東日本
山手線の1編成でスマートフォン向け情報サービスを試験実施中

JR西日本
今後2年間で主要175駅に無線LANの接続エリアを整備、山陽新幹線車内の接続サービスも検討

東急
2013年夏頃までに全駅に公衆無線LANの接続エリアを整備

京王
NTT系の公衆無線LANの接続エリアを京王線や井の頭線で整備中

京急
WiMAXの基地局を整備

阪急
阪急神戸線など全駅に無線LANの接続エリアを整備予定

posted by Ken at 06:48 | Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。