スポンサードリンク




2012年10月30日

Parallels Desktop 8 で Windows 8 を動かしてみました

Windows 8が発売され話題となっていますが、Parallels Desktop 8 で Windows 8 を動かしてみました。



というのは、半分ウソで?!、正確には「Parallels Desktop 8 のトライアル版で Windows 8 Release Previewを動かしてみました」。

今、使っているノートPCでWindows 8のアップグレードアシスタントを走らせてみたところ、かなり悲惨な状況で、100パーセントWindows 8をインストールできないことが分かりました。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/upgrade-to-windows-8

残念ですが、古いPCなので仕方がありません。新しいノートPCを買う気もなかったのであきらめていました。

しかし先日、つい出来心から、ヨドバシでWindows 8を体験してしまったのです。

家へ帰って、どうしてももう少し触ってみたくなり、Parallels Desktopで試してみることを思いつきました。

しかし、いくつか問題が、、、

1) 家のiMacは2009年後半のモデル。Parallels Desktop 8 と Windows 8が動くか不安。

2) Parallels Desktop 7はあるけど、8は持っていない。買っても動くか分からない。

3) 1),2)の状況なので、Windows 8を買ってもムダになるかも。

ムダな出費をせずに試せないだろうかと、数日考えていましたが、何もせず考えていても仕方ありません。

Parallels Desktop 8のトライアル版があることが分かったので、とりあえずインストールすることにしました。

そして、Parallels Desktop 8のトライアル版をインストールしてみてびっくり。

初期設定で「Windows 8 Release Preview」をインストールできるようになっているではないですか。

「Windows 8 Release Preview」はダウンロードしてDVDに焼いてあったはずですが、行方がわからなくなっていたので助かりました。

これで、問題なく動けば、Parallels Desktop 8 と Windows 8を購入すればいい話しです。

では、さっそくインストールを始めましょう。


1. Parallelsのホームページから「無料トライアル版」をダウンロードします。

http://www.parallels.com/jp/landingpage/dskd86/?gclid=COrk9Y2jp7MCFcxYpQodS0kAkA

「無料トライアル」をクリックします。




2. 「電子メールアドレス」を入力し、「ダウンロードに進む」をクリックします。




3. 「ダウンロードする」をクリックします。ダウンロードが開始されます。




4. インストールを実行します。



5. インストールが完了すると、「Parallels ウィザード」が起動します。

「Windows 8をダウンロード 無料」を選択し、「続行」をクリックします。



6. 「Windows 8 Release Preview (日本語)」を選択し、「続行」をクリックします。



7. プロダクトキーが表示されるので、そのまま「続行」をクリックします。



8. 統合レベルを選択します。初めてParallels Desltopを使う方は「PCライク」をおすすめします。

(PCライクのほうが分かりやすいため。後で変更することが可能です。)



9. 必要があれば変更し「続行」をクリックします。

10. インストールが完了しました。



いろいろ操作してみましたが、問題なさそう。

製品版が出てしまったので、Release Previewで提供されていたサービスも終わっていますが、まあ大丈夫そうです。

デスクトップを表示しない限り、これまでのWindowsとはずいぶんちがう印象です。

マルチタッチのディスプレーでなくても、マウスでも十分使えます。

スタート画面は、使い込んでみないと、便利なのかどうかは判断できそうにありません。

とりあえず、iMac + Parallels Desktopで使えそうなので、もう少し試してみましょう。

※製品版では試していませんので、動作は保証できません。ご自身の責任において判断をお願いします。

ちなみに、いろいろな画面からスタート画面に戻れなくて困ったら、マウスのカーソルを画面の右上に持って行くと、右側からメニューが現れます。

興味があれば、お試しください。







今なら、5,000円を切った価格で買えます!2万円値上げの前に購入しましょう!!




posted by Ken at 08:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。