スポンサードリンク




2013年03月09日

N95対応など 対策マスクが増産 中国の大気汚染が深刻 PM2.5への警戒 黄砂の飛来 花粉症まで



N95対応など、対策マスクが増産中。中国の大気汚染が深刻、PM2.5への警戒、黄砂の飛来、花粉症など対策が求められています。

2013-03-09_1733.png
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130308/dst13030806540000-n1.htm

中国から飛んでくる、PM2.5(微小粒子状物質)が連日話題になっています。

今日あたりは、各地で黄砂の飛来も報じられていますね。

花粉症の方には、三重苦といった声も聞かれますが、花粉症でなくても、外出時にはマスクが手放せなくなりそうです。


実際、各小売店ではマスクの売上げが急増しているようです。

例年の花粉対策に加えて、PM2.5への脅威も広がっていますから、需要は急速に拡大し、かつ長期化すると見込まれているようです。

近くのドラッグストアをのぞいてみましたが、数日前には様々なマスクが並んでいたのに、売り場を縮小したのかと勘違いしそうなほど、マスクの山が小さくなっていました。


では、日経新聞の記事から、各社のマスクのウリを見てみましょう。


・興和
http://hc.kowa.co.jp/healthcare/

キャベジンで有名ですが、家庭用マスクでは最大手。

【注目】「三次元マスク」は0.1マイクロメートルの粒子を、99パーセントカット。


・アイリスオーヤマ
http://www.irisohyama.co.jp/products/healthcare_beauty.html

微小粒子を通しにくい特殊マスクを開発。

【注目】4月1日に「PM2.5マスク」を発売。


・日本バイリーン
http://www.vilene.co.jp/medicon/index.htm

米国労働安全衛生研究所が認定したマスク性能規格「N95」適合など高性能マスクを増産。

【注目】日本バイリーン推奨、PM2.5対策マスクとして「バイリーンマスクV-1003N」を発売中。

[保存番です] PM2.5対策マスクに関する情報(Q&A) PDF:92.7KB
http://www.vilene.co.jp/news/list/img/newsp_n699.pdf


・ユニチャーム
http://www.unicharm.co.jp/products/mask/index.html

マスクの売上げが前年比2倍を記録しているとのこと。


小さいお子さんをお持ちの方は、せっかく暖かくなってきたのに外で遊ばせられない!!とヤキモキしているようです。

早く収束することを期待しましょう。











n95マスクについての情報提供します!
http://startup-today.com/1/oJD2u8Y1LB/category0/list/0/
マスクについてのネットニュース
http://kens-smile.la.coocan.jp/1/qlqmpCxtBF/category2/list/0/




posted by Ken at 17:44 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。