スポンサードリンク




2013年06月02日

ネット用カードに最適 「カードレスVisaデビット」 入会審査なし 本人確認なし JNB(ジャパンネット銀行)から(後編)



ネット利用に最適なカード「カードレスVisaデビット」が好評です。入会審査なし、本人確認なし。JNB(ジャパンネット銀行)が発行します。

2013-05-31-13-48-29.jpg

前回は、ジャパンネット銀行の発行する「カードレスVisaデビット」の概要を説明しました。

今回は、予告したとおり「利用申し込み」と「カード番号の発行」を実際にやってみましょう。

手元に用意していただきたいのは、トークン。

口座開設後、手元に送られてきているはずですね。

110114_img01.gif

では、始めましょう。

まず、ジャパンネット銀行のホームページにアクセスします。

http://www.japannetbank.co.jp/



1. 上のタブにある「Visaデビット」をクリックします。

2013-05-31-7-35-36.jpg


2. 下にスクロールして「サービスに申し込む(ログイン)」をクリックします。

2013-05-31-7-37-02.jpg


3. 店番号、口座番号、ログインパスワードを入力してログインします。

2013-05-31-7-38-09.jpg


4. 「Welcome Page」の中ほどにある、「Visaデビット」をクリックします。

2013-05-31-7-44-26.jpg


5. 左上の「サービス利用申込」をクリックします。

2013-05-31_0747.png


6. 利用規定を確認して「同意して申し込む」をクリックします。

2013-05-31_0749.png


7. 「利用申し込みが完了しました。」と表示されれば手続き完了です。
続けてカード番号を発行してみます。「カード番号発行画面へ」をクリックします。

2013-05-31_0750.png


8. トークンを確認して、ワンタイムパスワードを入力します。下の「申告事項」を確認して「カード番号発行」をクリックします。

2013-05-31-7-52-30.jpg


9. カード番号が発行されました。有効期限とセキュリティーコードも表示されます。

2013-05-31_0754.png


10. 「カード番号照会・変更」の画面です。

2013-05-31_0759.png


11. 「利用明細一覧」の画面です。

2013-05-31-7-58-03.jpg


ご覧の通り、申し込み、カード番号発行とも、あっけないほど簡単にできます。

4つまで番号を発行できますし、番号の変更、利用の停止・再開も自分でできます。


カードを利用する際に、名前はどのように入力したらいいのでしょうか。

FAQを見ると、カード名義については、

「JNBカードレスVisaデビットをご利用になるお客さまの姓名を入力してください。」とあります。

従来のクレジットカードと同じように使えるということですね。


ちなみに、私の口座残高は447円しかありませんでした。

10円以下の決済には使えないようですが、少ない残高でも利用可能です。

ぜひ、お試しください。


ジャパンネット銀行に口座をお持ちでない方は、まず口座開設から。

ジャパンネット銀行口座開設ページへ









posted by Ken at 00:00 | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

ネット用カードに最適 「カードレスVisaデビット」 入会審査なし 本人確認なし JNB(ジャパンネット銀行)から(前編)



ネット利用に最適なカード「カードレスVisaデビット」が好評です。入会審査なし、本人確認なし。JNB(ジャパンネット銀行)が発行します。

2013-05-31-7-35-36.jpg

ネットでの買い物にクレジットカードを使うことに抵抗がある方は、まだ多いようです。

セキュリティーの不安があったり、使いすぎが心配だったり。

代引きを選ぶ人もいるかもしれませんが、毎回手数料を払うともったいないですよね。

そもそも、クレジットカードを持っていないので不便を感じているという人もいるかもしれません。

そんな方々にお勧めのサービスが登場しています。

申し込みも簡単で、入会審査なし、当然本人確認もありません。

年会費も無料とくれば、使わない手はありませんよね。

準備することはただ一つ。

JNB(ジャパンネット銀行)に口座を作ること。

口座さえあれば、年齢・職業も問わず誰でも使えるのです。

高校生でさえ、Visaで支払いができるというのですから驚きです。


でも、使い方が難しそうという方に、簡単に仕組みを説明すると、

まず、JNB(ジャパンネット銀行)のホームページでカード番号を発行します。

買い物の際に、発行したカード番号とカードの期限、必要に応じセキュリティーコードなどを入力して決済します。

代金は、JNB(ジャパンネット銀行)の自身の口座から、原則として即時引き落とされます。

たったこれだけ。


では、「カードレスVisaデビット」の特徴をご説明しましょう。

原則Visaマークのある加盟店で利用することができます。

一度発行したカード番号は5年間有効です。

さらに、カード番号は4つまで発行することができ、途中で番号を変更することもできます。

1つの番号を複数の店舗で使うことができますし、

利用限度額は、カード番号をすべてあわせて一日100万円まで。

口座残高の範囲で買い物をすることができます。


さて、次回は「利用申し込み」と「カード番号の発行」を実際にやってみます。


ジャパンネット銀行に口座をお持ちでない方は、まず口座開設をしてお待ちください。

ジャパンネット銀行口座開設ページへ




posted by Ken at 00:00 | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。