スポンサードリンク




2012年07月24日

『コンテンツマーケティング入門』 【記事広告】

書籍の広告記事の掲載です。
リンクをクリックするとダイレクト出版という出版社のサイトに移動します。
購入にあたってはご自身の判断でお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++

アクセスの発生源

ネットでお金を生み出すために
最も重要なことは何でしょうか?


それは「アクセス」を生むことです。


では、ホームページへの「アクセス」を
どこから生み出せばいいかを
考えてみたことはありますか?


検索エンジン
メールマガジン
PPC広告
アフィリエイト
ブログ
ソーシャルメディア

まぁ、パッと思いつくだけでもいろいろあります。

実際、どこからアクセスを生み出してもいいのですが
とにかくお金を生み出すためにはアクセスが必要です。


最近ではメールマガジンやPPC広告などが
主流だったりしますが、

検索エンジンからほとんどのアクセスが発生している
という方もたくさんいらっしゃいますし、

最近ではソーシャルメディアから
アクセスを生み出している方もいます。


他にもいろんなWebサイトに
無料でコンテンツをばらまくことによって
無尽蔵にアクセスを集めることもできます。


この本「コンテンツマーケティング入門」の著者
ウェンディなんかはこのコンテンツはらまき戦術で
「無料」でアクセスを大量に集めるプロなわけですが、

こうしたことは面倒で忘れがちで
誰もあまり手を付けていません。

http://123direct.info/tracking/af/608564/WnWxoxc5/


だからこそ本書のような「チェックリスト」
として機能するような本が役に立ったりします。


「アクセス」の発生源を知ることで
アクセスはいくらでも生み出すことができます。


そして「無料」でアクセスを集めることができれば
放っておいてもお金が生まれる「キャッシュマシン」
のようなサイトを作ることも可能です。


というわけで、

・ネットから無料でお客を集めたい
・もっと質の高いお客を呼び込みたい
・お客を引きよせるコンテンツとは何か知りたい
・ソーシャルメディアの活用法を知りたい

という方は是非この本をチェックしてみてください。

http://123direct.info/tracking/af/608564/WnWxoxc5/


posted by Ken at 12:51 | Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。