スポンサードリンク




2012年08月11日

マウンテンライオンインストールするとバッテリーがもたない?

マウンテンライオンをインストールすると、バッテリー駆動の時間が極端に短くなるケースが報告されているようです。

MountainLion.png

主に、Macbook ProMacbook Airのユーザーからの指摘で、中には駆動時間が2.5時間程度になってしまったというユーザーもいるとか。

Apple Storeに持ち込んで、システムの初期化を指示され、初期化しても解決しなかったというレポートもあります。

Appleサポートページにあるスレッドには多くの投稿がされていますが、まだ解決策は提示されていないようです。

バッテリー問題とあわせて、気になる話題もあがっています。

それは、ワイヤレス接続についても問題があるという指摘。

Wi-Fi接続が不規則に切断され、自動で再接続する場合もあるとか。

OS X Dailyというサイトで解決作が示されています。

network locationを作り直して、IPアドレスを再取得することと、MTU(Maximum Transmission Unit)の値を変更することで解決するようです。

なお、設定変更については責任はおいかねますので、自己判断でお願いします。

マイナビニュース
Mountain Lion導入後にバッテリ駆動時間が著しく低下する現象が話題に
http://news.mynavi.jp/news/2012/08/06/160/index.html

Apple Insider(英語)
OS X Mountain Lion users reporting laptop battery life issues
http://www.appleinsider.com/articles/12/08/03/os_x_mountain_lion_users_reporting_laptop_battery_life_issues.html

INTERNATIONAL BUSINESS TIMES(英語)
Apple Mountain Lion Users Report Battery Life and Wireless Connection Issues [How to Fix]
http://www.ibtimes.co.uk/articles/370328/20120804/osx-mountain-lion-battery-wifi-issues-fix.htm

OS X Daily(英語)
Fix OS X Mountain Lion Wireless Connection Problems
http://osxdaily.com/2012/08/02/fix-os-x-mountain-lion-wireless-connection-problems/


posted by Ken at 23:47 | Comment(0) | マウンテンライオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。