スポンサードリンク




2012年08月30日

新B-CASカード配布を検討

暗号が解読され、不正に書きかえられることが世間に知れ渡ってしまったB-CASカードですが、WOWOW、スカパーJSATなど有料放送の事業者が、新B-CASカードの配布を検討しているそうです。

2012-08-30_1929.png
http://www.b-cas.co.jp/www/index1.html

しかし、その数は400万世帯以上。費用は10億円かかると見込まれているとのこと。

配布の実現性もあやしいですが、そのコストは多かれ少なかれ視聴者が負担することになるのでしょう。

そもそも、新カードを配布しても、また同様に解析されてしまうことも可能性としては残るわけですから、ぜひ慎重に対応をお願いしたいと思います。

来年には配布される見込みのようです。




posted by Ken at 19:38 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。