スポンサードリンク




2012年09月26日

ネット用決済カード 本人確認、審査なしのクレジットカードなどが人気

ネット用決済カードを賢く利用しましょう。本人確認、審査なしのクレジットカードが簡単に作れることをご存じですか。

ネット通販やネット上のサービスを利用する機会が増えるにつけ、クレジットカードの使用がどうしても増えてきます。

でも、個人情報の漏洩が心配、ついつい使いすぎてしまう、クレジットカードの申し込みが面倒など悩んでいる方も多いのでは。

クレジットカード大手のライフカードが発行する「Visaバーチャルプリペイドカード(Vプリカ)」はネットのみで使えるバーチャルなクレジットカード。

2012-09-26_0722.png

Visaオンライン加盟店で使用できます。

ネット上で簡単に申し込むことができ、その場で発行、もちろん本人確認、審査はありません。

使い方は簡単です。

1. まず、アカウントを登録します。

メールアドレスを登録し、メールで送られてくるURLから必要事項を記入するだけ。

・ニックネーム
・名前
・性別
・生年月日
・居住地(都道府県のみ)
・電話番号
・パスワード
・秘密の質問のみ。

一般のクレジットカードにくらべて、とても簡単です。

2. アカウントの登録が済めば、あとは必要なときにネットで申し込みをします。

驚いたことに、Vプリカの使用時には上で登録したニックネームを使用できるのもクレジットカードとちがうところ。

名前を出したくない、匿名で使いたいという要望にも応えます。

サイトにログインして、金額(3,000円〜29,000円)、カードのデザイン(画面に表示されるデザインだけで使用上の意味はありません)を選んで購入します。

3. 前払いの支払いになるので、クレジットカード、コンビニ、銀行振込から選択します。

クレジットカードでの支払いって何か矛盾しますね、、、

銀行振込はペイジーにも対応しているので、その場での決済も可能です。

4. カード番号、期限、そしてニックネームが発行されるので、普通のクレジットカードで買い物をするのと同様に入力すると支払いが完了します。

Vプリカはコンビニでも購入できます。コンビニ店頭の端末で発行コードを受け取って、サイトで手続きをすると使えます。

2012-09-26_0723.png

Vプリカは航空券など、購入した品物を受け取る際にカードの提示が必要な取引には使えませんのでご注意ください。なんせ、カードがありませんからね。

それと、ニックネームではじかれてしまうサイトもあるようです。姓と名があることを前提にチェックしているのかもしれません。

詳しくは「ご利用に関するご注意」をよく確認してください。

ニックネームで使い、カード番号も都度発行なのでセキュリティーはバッチリ。

前払い式なので使いすぎも防げます。

クレジットカードより簡単に申し込めるので、気軽に利用できます。

クレジットカードを使っていた人が、年会費がもったいないから解約して、Vプリカに乗り換えたなんて話も聞いたことがあります。

私も一度使って満足したきり放置していましたが、あらためて使ってみようかな。

Vプリカ ホームぺージ
http://vpc.lifecard.co.jp/index.html
posted by Ken at 07:45 | Comment(0) | クレジットカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。