スポンサードリンク




2012年12月15日

【書評】『早起きは3億の得』(石田健 著 祥伝社)

このところ、著者 石田健氏の名前を、ネット起業家のメルマガや、書籍などで何度か目にして気になっていたところ、書店で本書を見つけて購入しました。

早起きは3億の得

大成功した、カリスマのネット起業家であるとか、SEOの大家であるとか、言われていることは知っていましたが、申し訳ないですが、石田健氏について詳しくは知りませんでした。

本書の中で、解説されていますが、本の帯に「「朝飯前」に送った1通のメールが10日で4200万円、4年で7億8000万円の売上げに!」など、刺激的な文字が躍っているので、そのあたりの手法や、方法論を期待して読み始めました。

結論から言うと、具体的に稼ぐ手法や、方法論については、ほとんど触れられていません。しかし、内容として裏切られた、と思うよりも、他に得るところが多く、読んでよかったと思える一冊でした。

では、何が書かれているのか、ということになりますが、石田健氏の毎日の生活、日課、考え方、ビジネスに対する心構えが、非常に具体的かつ、詳細に書かれています。

このあたり、成功者の書くことはだいだい相場が決まっていて、想像がつくことが多いですが、石田氏の場合はだいぶ様子が異なります。

ユニークであり、意外であり、驚きも含めて非常に面白く、参考になります。

例えば、晩酌はかかさない、それも結構な量を飲んでいるとか、趣味のゴルフを、5連チャンでやっているとか、成功者のイメージからはほど遠い話しもあります。

また、大胆に遊ぶことをすすめる話しの中では、会社に12畳の昼寝をする部屋があり、そこには国産車が買えてしまうほどの費用をかけた、海水魚用の水槽と水の濾過装置が置かれていることも披露しています。

では、石田氏はつかみ所のない、大胆で豪快な人物なのかと思いますが、本書の冒頭にある知人の証言によると「インテリジェンスとアーティストの心をもち、」などと紹介されていて、ますます分かりません。

でも、本書をとおして読むと、きっと魅力的な人物で、周りの人を引きつけ、それがビジネスの成功にもつながっているのであろうことが想像できます。

印象的なところをあげると、まず「「受け取ってはいけない」情報に注意せよ!」という話し。

この世には情報があふれていて、その情報には、必要な情報と必要でない情報、そして受け取ってはいけない情報がある、という文脈の中で語られています。

受け取ってはいけない情報とは、むしろじゃまになる情報で、整理しようとするだけムダという結論です。

たしかに生活の中で、この受け取ってはいけない情報を耳に、あるいは目にしたために、ムダな時間を取られたり、いやな気分にさせられたり、ムダに踊らされてしまったり、ムダな出費をさせられたり、などといったことが思い当たります。

情報が過多であることの弊害は、ずっと指摘されているのに解決されないのは、この「受け取ってはいけない情報」という認識が欠けているせいでは、とさえ思わされる気づきでした。

もう一点は、「ツイッターは検索エンジンを墓場に送り込むか?」という話し。検索エンジンの検索結果は、SEOなどによって、必ずしも中立的な立場ではなく、サービスの提供者側からのメッセージになっている。

一方、ツイッターなどのソーシャルメディアは、消費者の立場からのつぶやきや書き込みが多数で、ツイッターなどの検索結果こそ、リアルタイムの消費者にとって有益な情報である。

ソーシャルメディアは、今や私たちの生活にかかせないインフラとなっていて、最強の情報ツールとも言える。検索エンジンの価値を脅かす日も近い。というような論旨です。

正直なところ、最初は、えっ?今さらtwitterの話題??と思いましたが、読み進めると、確かにそうだなと腑に落ちました。

検索したところで、本当に有益な情報に巡り会うことはまれですし、SEOなどによるバイアスもどんどん強まっているように感じます。

一方、ソーシャルメディアも草創期ゆえの問題が、時々話題を集めていますが、もう引き返せないし、利用しないことは考えられないツールとなっています。

ネットの専門家である石田氏が、あえて今、指摘する意味というのは非常に深いのではないかと感じました。

その他にも、早起きのすすめ、読書のすすめなど、成功した起業家らしい内容に、多くのページが割かれています。

また、ことわざを疑う、数字よりモノ、座右の銘はマンガのセリフなど、常識にとらわれない、石田氏の思考が満載で楽しめます。

石田氏が上京し、起業し成功するまでの道のりも書かれていますので、起業をめざすための、よき道しるべになります。

何より、石田氏の毎日の生活が詳しく書かれていて、成功者の生活をイメージできることが大きな収穫でした。

独立、起業を考えている方だけでなく、会社につとめながら、これからの先行きに不安を感じている方にもねぜひ読んでいただきたい一冊です。


→ Amazonで『早起きは3億の得』を見る

→ 楽天で『早起きは3億の得』を見る


※石田健氏が大成功を収める礎となった「ザクザク稼ぐメールマガジン」のパート2が発売されています。

ザクザク稼ぐメールマガジン2


ネット界のBIG4が“1億稼ぐ力”を伝授します。

年の瀬の東京で、限られた起業家だけが参加できた、シークレットセミナーがありました。

会場は速攻でソールドアウトし、オンラインでは日本中、世界中から500名が視聴しました

その4人とはあなたもよくご存知であろうネットビジネス界の巨匠4人。

菅野一勢、中村司、石田健、高浜憲一の4氏によるシークレットセミナーを特別無料公開です。

http://123direct.info/tracking/af/790639/AAuxFFki/

彼らが、15年以上の起業経験、コンサルティング経験からゼロから起業し、年商1億を達成し、そしてラットレースを抜け出しビジネスオーナーになるための秘密を本気で語ったセミナー。

●1億稼ぐ方法
●年商を10倍にするマーケティング
●稼ぎ続けるマインドセット
●1人社長を抜け出すための仕組みづくり


起業の素晴らしさ、ビジネスの楽しさ、そして、人生でチャレンジする事の尊さまでを語った、2013年をロケットスタートさせてくれる、こちらのセミナー映像をノーカットで期間限定で無料公開します。

http://123direct.info/tracking/af/790639/AAuxFFki/






posted by Ken at 08:24 | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。