スポンサードリンク




2012年12月29日

「なりすまし」被害防止 ウイルス感染後も対策

「なりすまし」被害が話題になった今年、「なりすまし」の防止の課題が浮き彫りになりましたが、ウイルス感染後の対策がポイントになってきそうです。

2012-12-29_0642.png

ウイルスというと、これまではノートン、トレンドマイクロなどの、いわゆるアンチウイルスソフトによる、対策が一般的でした。

ウイルス対策ソフトさえ入れてあれば安心!と思っていたところに、「なりすまし」が横行。

身に覚えのない疑いで、逮捕される異常事態になりました。

これまでのウイルス対策ソフトの欠点は、未知のウイルスに対しては、防備が完全でないという点。

そこで、たとえウイルスに感染しても、ウイルスに勝手な動きをさせない、あるいは、コンピュータ内の動きを記録して、持ち主が意図的に操作したのではないことを証明する、
といった対策の重要性が注目を集めています。

ソフトウエア各社は、対策ソフトの開発を進めています。

調べてみると、「なりすまし」事件以前から、効果的なソフトを開発しているメーカーもあり、ユニークな製品がいろいろあるようです。

今朝の日本経済新聞に掲載されていたものからピックアップしてみましょう。

2012-12-29_0630.png

●Optim(オプティム)
世界初!不正遠隔制御対策ソフト
Optimal Guard(オプティマルガード)

1. 不正遠隔制御盗み見対策:遠隔制御の監視・制限

遠隔操作ウイルスが画面を転送する事を監視し、不正な第三者への送信を防止します。

2. 不正キーロガー対策:キーボード操作の検知・制限

キーボード操作が記録される事を検知し、不正な第三者への送信を防止します。

3. クロスサイトリクエストフォージェリ対策・不正POST送信対策:POST内容の辞書検索

不正な書き込みが行われるかを自動で監視し、ユーザの意図しない不正な書き込みを防止します。

4. 冤罪対策:パケットログ保存

不正プログラムが行った通信を記録する事で、身に覚えのないパソコン操作を明らかにします。

来年1月下旬発売、価格は9,800円。

オプティム ニュース
世界初!不正遠隔制御対策ソフト「Optimal Guard」を発売
−不正遠隔制御対策、クロスサイトリクエストフォージェリ対策を実装−
http://www.optim.co.jp/news-detail/6546

2012-12-29_0633.png

●Haming HEADS(ハミングヘッズ)
全く新しいアンチウイルス あらゆるウイルスを漏れなく捕獲します
Defense Platform(ディフェンスプラットフォーム)

1. 100%ウイルスを捕獲する新機能「H4E」

新機能「Humming Heads 4 Elements(H4E)」により、あらゆるサイバー攻撃を防ぎます。

2. H4E機能で、標的型攻撃も、未知のウイルスも100%シャットアウト

パターンファイルに頼ることなく、ウイルスが行う情報流出やデータ破壊などの行為をシャットアウトします。

3. なりすまし、遠隔操作ウイルスも履歴で対策、あなたの無実を証明します

Defense Platformならば、操作履歴を事細かに記録しているため、無実を簡単に証明してくれます。

4. ウイルスの動きが「見える」!よりスムーズな運用はホワイトリストで

詳細に記録された履歴から「ホワイトリスト」へ事前に正しいプログラムや正しい動作を登録します。

5. パターンファイル更新「なし」でストレスフリー!他社製品との共存も可能な、脅威の自由度

これまでのウイルスの積み重ねであるパターンファイルがいりません。

価格6,000円

Haming HEADS(ハミングヘッズ)
Defense Platform(ディフェンスプラットフォーム)
http://www.hummingheads.co.jp/dep/landing/index.html


Haming HEADS(ハミングヘッズ) プレスリリース
アンチウイルスソフト「Defense Platform*1」を発売開始
新機能「H4E」の搭載で、標的型攻撃や未知のウイルスなど
あらゆるサイバー攻撃への対策も完璧に!
http://www.hummingheads.co.jp/press/pressrelease_120720_defense_platform.html

2012-12-29_0635.png

●AOSテクノロジーズ

スペクタープロ7 Plus

主な機能

1. Webで表示された文章・画像

2. 送受信したEメールの内容

3. チャット・インスタントメッセージ

4. 使用したプログラム

5. タイプした、キー入力

6. 情報流出の経緯、原因

7. 検索履歴、検索キーワード

8. 掲示板やSNSサイト

9. オンラインショッピングの履歴

価格6,510円 同社オンラインショップで購入可。


AOSテクノロジーズ
スペクタープロ7 Plus
http://logkanri.jp/Spector_chat.html


●ソフトイーサ
パケット警察

※以前に当ブログで記事を書きました。
http://greenhand.seesaa.net/article/298786247.html

ソフトイーサ
パケット警察
http://www.softether.co.jp/jp/packetpolice/



人気のPCソフトを自動販売して高額収益を上げる「ソフトウェア販売システム」のオーナー募集

人気のPCソフトを手軽に販売 ソフトウェア販売システム



posted by Ken at 06:44 | PCソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。