スポンサードリンク




2013年03月02日

『現代広告の心理技術101』 お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは ドルー・エリック・ホイットマン著 ダイレクト出版

『現代広告の心理技術101』 お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは ドルー・エリック・ホイットマン著がダイレクト出版より好評発売中です。

2013-03-01_1244.png

この本、昨年も同社の売上げ一位を記録し、売れ続けています。

消費者心理を科学的に暴き、お客の心を研究しつくした本とうたっています。

どうすればお客は行動を起こすのか?

メルマガやアフィリエイト、
リスティングなどのネット関連の広告に限らず、

ダイレクトメールや雑誌広告などの
オフラインの広告に至るまで

文章で商品を販売する人間にとって
顧客が何を考えて、どう行動するのか?

ということを”知っている”のは非常に重要です。
そしてそういったことに興味があるなら
「広告の心理学」を解説したこの本
「現代広告の心理技術101」が役に立つでしょう。

お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは?

http://directlink.jp/tracking/af/608564/OhCZrcqd/


もしあなたが、

売れる商品と売れない商品の違いを知りたい。
ヒットする広告と失敗に終わる広告の違いを知りたい。

ライバルの商品が売れて自分の商品が売れない理由を知りたい。
そもそも反応の取れる広告とは何か?を知りたい。


といったことに興味があるなら
きっとこの本「現代広告の心理技術101」が
とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/608564/OhCZrcqd/


なぜならこの本は数多くの実験結果から導かれた
「どうすればお客は行動を起こすのか?」という
顧客の行動心理を徹底的に解明した本だからです。


広告を見た見込客が
何に反応してどういうアクションを起こすのかという

「広告の心理学」

を知ることで実に簡単に
商品を売ることができるからです。


商品が売れるべくして売れるように
顧客を誘うことができるわけです。


今、売れてない落ちこぼれ商品を
ヒット商品にすることもできれば、

新しい商品やサービスを売るときの
失敗の可能性を減らすこともできるでしょう。


この本を読むことで何をどう売っていようと

・パワフルな広告、パンフレット、セールスレター、ウェブサイトの作り方
・あなたの言葉を人に信じさせる方法
・人にレスポンスを返させる「ずるい」方法
・「魔法のような」ヘッドラインを書くコツ
・広告で絶対にやってはいけないこと

などなど、顧客を動かす「心理」を学べる
特別な一冊になることでしょう。


原著はAmazon.comで5スターの
評価を得ている類まれな本で

本業、副業に関わらず商売をする方には
オススメできる内容です。


http://directlink.jp/tracking/af/608564/OhCZrcqd/



posted by Ken at 00:00 | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。