スポンサードリンク




2013年05月17日

LINE(ライン)をパソコンで楽しもう! ガラケー(携帯)から登録 スマホなしでも大丈夫!!(後編)

LINE(ライン)をパソコンで楽しもう! ガラケー(携帯)から登録すればスマホなしでも大丈夫です!!

2013-05-16_1502.png

「LINEってパソコンでできるんだ!」これが、初めてのLINEで、友だちから返ってきたコメントでした。

日常的にLINEを使っている人でも、パソコンで使えるというのは、案外知られていないのかもしれませんね。

前回は、ガラケー(携帯)でLINE(ライン)のトップページが表示されたところまで書きました。


では、登録方法から


1. ガラケー(携帯)画面の「利用登録(無料)」をクリックします。

2. 「空メール」の送信画面になりますので、そのまま空メールを送信します。

3. EZwebのEメールに、LINEからの返信メールが届きます。

4. Eメール内のリンクをクリックすると、LINEのページに接続されます。

私は、このEメールの返信がなかなか届かず苦労しました。色々と試しましたが、結局Eメール画面の「Eメール設定」を変更して、返信が届きました。

Eメールの設定で「規制する」をすべて「規制しない」に変更したのですが、何がひっかかっていたのか不明なままです。

設定を変更したら元に戻すのをお忘れなく。


つづきです。

5. 登録画面で入力するのは以下。

名前:実名でもニックネームでもいいようです。ただし、友だちが検索する際に、ニックネームではわかりにくい例があるとのことなので、私は実名にしました。

ID:友だちなどに伝えて、友だち登録してもらうときに使います。任意の文字列を入力します。

ステータスメッセージ:食事中とか、会議中など、自分の状況を入れて使うようです。最初なので、簡単なコメントを入れておきました。

メール:EZwebのメールアドレスがあらかじめ入っていました。

パスワード:パスワードが空欄になっていますので、任意のパスワードを設定します。パソコンからの接続に必須です。

[設定]- アカウント管理 - アカウント連動設定 から設定します。


以上が最低限の設定です。完了すれば、PCから利用可能になります。


パソコンでLINEトップページを開き、右の「LINE APP DOWNLOAD」から、お使いのパソコンにあったアプリをダウンロードしてインストールします。

Windows 8では、Windowsストアからも入手可能です。

ログインには、メールアドレスとパスワードが必要です。

さっそくログインしてみましょう。

友だちは当然0(ゼロ)ですが、知り合いかも?に友だち候補が出ることもありますし、出なければ「友だちを追加」しましょう。


最初に書いたように、「パソコンでLINEできるんだ!」というのが、最初のコメントでした。

たしかにスタンプは楽しい!!人気なのがわかります。

スマホとのやりとりでは、スマホの絵文字が表示されませんでした。

上記の「パソコン」が「□」になっていたので、実際はわかりませんが、たぶん「パソコン」ではないか、という予想で書きました。

絵文字てんこもりのトークでは、戦時中の教科書なみに墨で消されたように意味不明かもしれませんね。

ドコモがLINEと提携して、らくらくスマートフォンにLINEアプリを載せると報じられています。

特にお年寄りは、スマホで文字を入力するのが苦痛になると思いますので、パソコンからLINEを利用する需要が増えてくるのではないでしょうか。


前回の記事で、最初の接続で、文字化けしてしまったと書きましたが、

参考までに、QRコードのアドレスは、

http://line.naver.jp/m/

検索から接続したのは、

http://line-m.naver.jp/

でも、登録後はQRコードからも正常に接続できましたので、一時的な問題かもしれません。

よし、今日もLINEを楽しみますよー

LINE(ライン)をパソコンで楽しもう! ガラケー(携帯)から登録 スマホなしでも大丈夫!!(前編)


posted by Ken at 00:00 | LINE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。