スポンサードリンク




2013年06月18日

キング・カズこと三浦知良選手 移籍と報じられる 今夏にも東京V(ヴェルディ)復帰か 

キング・カズこと三浦知良選手がヴェルディ復帰と報じられています。

カズ選手にとっては、かつて川崎ヴェルディの一員として、その黄金期を過ごしたチーム。

15年前に海外へ移籍するまで、ラモス、武田、北沢、ビスマルク、柱谷といった名選手とともにJリーグを盛り上げて戦いました。

今考えても、すごいタレントがそろったものだと思います。

現在のヴェルディは東京ヴェルディと名前を変え、J2で9位と低迷しています。

来季J1復帰を目指すだけに、戦力補強は大きな課題です。

東京ヴェルディの監督を務めるのは、実兄の三浦泰年氏。

兄弟の縁のみならず、J2で間近に見たカズ選手のプレーが、東京ヴェルディに不可欠なパーツとしてピタリと当てはまることを確信し、オファーに動いているそうです。

J2横浜FCに所属するカズ選手は、今季は出場機会に恵まれていません。

報道によると、出場機会を求めて移籍する可能性は大きいとされています。

移籍が実現すれば、初の兄弟で監督と選手という立場だそう。

気になる移籍時期ですが、Jリーグでは移籍できる期間が決められていて、この夏は7月19日から8月16日です。

早ければ、1か月後にも移籍が実現する可能性が出てきました。

奇しくも、7月20日には横浜FC VS 東京Vのカードが組まれているので、話題を集めてJ1復帰の原動力とするためにここに移籍をぶつけてくる可能性は大ですね。

東京Vには、元日本代表の高原直泰選手もいますので、2人のからみも楽しみです。

ヴェルディのユニフォームを着た三浦知良選手を待ち望むファンは多いはず。

かつては、ヴェルディを買い取ってオーナー兼選手としてプレーするなんて話しも出ていました。

さらに、2013年はJリーグ発足20周年の節目。

この年に、カズのヴェルディ復帰が話題になるのも必然とも思えてきます。

ぜひ、移籍が実現することを一サッカーファンとして、祈念しております。






posted by Ken at 14:13 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

ガンバ大阪 プラチナシート体験チケット 「GOチケット」限定で発売




サッカーJ2のガンバ大阪が、プラチナシート体験チケットを、オフィシャルチケットサイト「ガンバ大阪GOチケット」限定で発売します。

2013-03-13_1618.png

昨年、サッカーファンの誰もが驚いた、ガンバ大阪のJ2降格。

特にガンバのファンでもない私でさえ、ガンバになんとかJ1に戻ってほしいと思わせるほどのショックでした。


去る3月3日(日)、いよいよ、J2での戦いが始まっています。

長谷川健太氏を監督に迎え、ここまで1勝1分け、勝ち点4という成績。

まずまずの滑り出しと言っていいのではないでしょうか。

日本代表クラスの選手を抱えるだけに、J2で戦うことは、日本のサッカー界の損失とも言われています。

ぜひ、ワンシーズンでJ1に戻ってきてほしいものです。


今シーズンは、ガンバに注目!と思っていたところにニュースが飛び込んできました。

「プラチナシート体験チケット」を販売するという知らせです。

本来ならば、年間シート購入者しか座ることができない、プラチナシートをバラで発売するというではありませんか。

対象試合は、5月19日(日)万博で16:00キックオフの、ザスパクサツ群馬戦。

プラチナシートのペア席が12,000円です。

ファンクラブの先行発売は、3月16日(土)10:00〜

一般発売は、3月23日(土)10:00〜

となっています。

オフィシャルチケットサイト「ガンバ大阪GOチケット」限定での発売となるようです。

年間シートの営業が厳しいのかなとか、J2の試合で「プラチナ」と呼んでいいのかな、

などの考えも頭を過ぎりますが、

遠藤選手、今野選手を始め、ガンバの選手に奮い立ってもらうためにも、

プラチナシートからの応援は欠かせません。

年間シートを購入するハードルは高いですが、それを手軽に体験できるレアなチャンスです。

我こそはと思う方は、ぜひプラチナシートで応援しましょう。


ガンバ大阪 ニュース
☆プラチナシート体験チケット☆
http://www.gamba-osaka.net/news/news_detail.php?id=4673





福西崇史の上達法 PROGRESSMETHOD  サッカー日本代表としてワールドカップに2度出場した福西崇史がサッカー少年・少女・指導者に向け 世界で戦うための必要な技術や練習方法、体作りを公開!欧州リーグで活躍するあの選手も絶賛!!



posted by Ken at 16:56 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

横浜DeNAベイスターズ 公式ドキュメンタリーDVD『ダグアウトの向こう 〜横浜DeNAベイスターズ1年目の記録〜』 2012年12月9日(日)に発売

横浜DeNAベイスターズは、球団初年度の裏側をまとめた公式ドキュメンタリーDVD『ダグアウトの向こう 〜横浜DeNAベイスターズ1年目の記録〜』を2012年12月9日(日)に発売します。

2012-12-09_0818.png

今シーズンは、残念ながら最下位という結果に終わりましたが、DeNAがプロ野球に参入し、残した物は小さくなかったと思います。

中畑監督の就任をはじめ、DeNAベイスターズの歩みは、連日多くの話題を集めました。

あらためて、横浜に本拠地を構える球団に魅力を感じた人も少なくなかったのではないでしょうか。

さて、そんなDeNAベイスターズの1年を追ったDVDが、今日12月9日(日)に発売されます。

ホームページでは、

「プロ野球選手がグラウンドで華やかに活躍する姿と、その裏に隠されたダグアウトの向こう側にある真の姿。プロ野球チームの一年に密着したこの作品は、全てのプロ野球ファンにご覧いただきたい作品です。この作品で、より多くの方々に野球というスポーツの素晴らしさを感じていただければと願っています。」

と紹介されています。

映像の内容は、

2011年12月1日の横浜DeNAベイスターズの誕生、中畑清新監督就任、記者会見の様子、キャンプ、開幕戦、初勝利、苦しんだシーズン、、、

球団のオフィシャルカメラが密着し、膨大な記録から厳選した、映像が納められています。

横浜DeNAベイスターズオフィシャルショップ店舗、横浜DeNAベイスターズ公式オンラインショップで発売されます。


私は、熱狂的なプロ野球ファンではありませんし、熱心なDeNAベイスターズファンでもありません。(ゴメンナサイ)

それでも、DeNAという新進気鋭のエンターテーメント起業が仕掛ける、戦略は興味のあるところです。

ブラッド・ピットが主演した映画「マネーボール」を見た影響か、球団運営の裏側を明かす内容にも、非常に魅力を感じます。

DeNAには、来シーズンに向けて、新規参入ならではの、魅力と楽しさを生み出すような、思い切ったプロ野球改革を進めてくれることを期待しています。

このDVD、先行予約の1,000本は、瞬く間に完売したそうです。

発売開始後も、人気になること間違いありません。


横浜DeNAベイスターズオフィシャルショップ
http://www.baystars.co.jp/shopping/shop.php

12月13日(木)更新
※オフィシャルショップへ行って見てきました。オフィシャルショップでも「初回生産版」は完売です。通常版は、12月12日(水)14時入荷予定とのこと。店頭で予約を受け付けていました。


横浜DeNAベイスターズ公式オンラインショップ
http://bidders.jp/yokohama_dena_baystars_shop/

12月12日(水)更新
※オンラインショップでは12月12日(水)午前11時から通常版の予約受付を開始しています。12月25日以降順次発送予定とのこと(初回生産版完売のため)





高橋尚成直伝テクニカルフィーチャDVD



posted by Ken at 08:40 | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

保土ヶ谷電子販売 SPINTSO(スピンツオ) レフリーウォッチ SPT-100-GR、SPT-100-OR

SPINTSO(スピンツオ) レフリーウォッチ、SPT-100-GR、SPT-100-ORをご紹介します。

2012-10-26_0628.png

『週間サッカーマガジン』に掲載されるなど、国内でも話題になっている審判のための時計です。

この時計、スウェーデンのサッカー協会と国際サッカー連盟(FIFA)の審判員が共同開発したという本格派。

国際A級マッチで使用され、ロンドンオリンピックや多くのメジャーな大会でも使用されています。

その性能は折り紙付きです。

何が審判用かというと、

まず、SPINTSO(スピンツオ) レフリーウォッチには、時計、ストップウォッチ、レフリーモードの3つのモードを搭載しています。

時計、ストップウォッチは文字通りですが、レフェリーモードが特筆です。

1つの画面に、現在時刻、ゲームの残り時間を表示するカウントダウン、カウントアップ、ロスタイムを同時に表示でき、審判のゲームコントロールを助けます。

2012-10-26_0641.png

使い方は、

1. ゲーム前にレフリーがプログラムを設定します。

→ ピリオド数、試合時間、ブレークタイムの設定などを設定します。

2. スタートすると、4つのカウントダウン機能が同時に動きます。

→ 時間の経過は常にカウントされます。
カウントダウンはストップボタンを押すと休止します。
ロスタイムは、ゲームピリオドが終わり、ストップ時間とブレークタイムがスタートすると自動的にカウントされます。

3. バイブレーションでレフリーにそれぞれのピリオドの開始時間、予定終了時間を知らせます。

→ カウントが止まると10秒毎にバイブレーションで知らせます。再スタート時、各ピリオドの終了時、ブレークタイムの終了時にもバイブレーションで知らせます。


高校生のころに、部活動で練習試合の審判をやらされることがありました。

思い出してみると、ストップウォッチを片手に審判をしていましたね。

こんな便利で特化された時計があれば、便利だと思いますよ。

2012-10-26_0630.png

【機能一覧】

・バイブレーション振動
・バッテリー残量予告表示
・ゲームセット/ピリオド設定/
ハーフタイム時間設定(カウントダウン)
ストップタイミング(ロスタイム換算)
・世界50都市の時間設定
・サマータイム設定
・12/24時間表示設定可能
・ストップウォッチ 1/100秒(最大計測99時間59分59.99秒)
・20ラップメモリー
・ELバックライト
・5気圧防水
・オートカレンダー機能(2099年まで)
・電池寿命約1年(使用頻度により異なります。)
・使用電池:CR-2032(2個使用)

全2色で、価格は17,850円。

本格的に審判をされている方はもちろん、仲間内で楽しむ方も腕にSPINTSO(スピンツオ) レフリーウォッチがあれば、注目を集めることまちがいありませんよ!

カウントダウン機能、バイブレーション機能など、アイデア次第ではスポーツ以外でも便利に使えそうですね。

→ 楽天でSPINTSO(スピンツオ) レフリーウォッチを見る


posted by Ken at 06:43 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。