スポンサードリンク




2013年01月11日

あなたは買いましたか? 2013 ニコンダイレクト福袋 3万円コース 届きました 開梱の様子を紹介 ネタバレ注意!

1月1日0時にスタートした「2013 ニコンダイレクト福袋」の販売。

2013-01-10_1634.png

購入した、3万円コースの福袋が昨日(1月9日)に届きましたので、本日さっそく開梱しました。

中身を見る前に、当日の様子から。

年が明ける0時少し前から、販売ページの読み込みを繰り返してスタンバイしていましたが、直前にシステムにアクセスできない状態が発生。

それでも、読み込みを繰り返し販売時間になりました。

時折、表示される商品画面でカートに商品を入れますが、システムエラーになり、入ったかどうか分からない状態が続きます。

30分ほど、そんなことを繰り返し、システムが落ち着いてきたのか様子を見ると、何とかカートに商品が入っていることを確認。

よし!と思って決済に移ろうとすると、またもシステムエラーで決済できず。。

結局、購入プロセスが行えず、フォームからニコンダイレクトに問い合わせをして終了。

ニコンダイレクトから返信が来たのは、1月6日の夜のこと。

アクセスの集中で、一時的にアクセスできない状態が発生していたという説明とともに、

「キャンセルの発生により、現在、ご購入いただける状態となっております。」(ホントか??)

えっ?と思いつつ、急いで再度購入にチャレンジしたところ、スムーズに購入できました。

ニコンダイレクトでも、楽天のニコンダイレクトでも、3万円コースは数日残っていたので、慌てることはなかったなぁ、と反省しました。

さて、それでは開梱に戻りましょう。

ヤマト運輸の宅急便で届きましたが、ミラーレスでコンパクトなせいか、荷物も小さく軽くて驚きました。

写真1
130110_1.jpg

さて、箱をあけて、梱包材を抜いたところ。

写真2
130110_2.jpg

まず、目に入ったのは、箱の大部分を占める白い物体。

>>「オリジナルカメラバック11WH」です。

写真3
130110_3.jpg

それなり、、の商品なのでしょうが、きれいで上品な印象です。

次に、小物をまとめて見てみましょう。

写真4
130110_4.jpg

右から、

>>「ND 2-POINTスリムストラップ 商品名:(レオパード)ホワイトXブラック」

白黒のいわゆるヒョウ柄のストラップ。残念ながら、私の趣味ではありません。

>>「NIKON CP-16 ニュートラルカラーNCフィルター 40.5mm」

レンズの保護を目的としたフィルタで、レンズの前面に取り付けます。

>>「Li-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL20」

予備バッテリーがあるのはありがたいですね。安心して撮影できます。

>>「サンディスク SDHCカード 4GB CLASS4 スタンダードモデル」

ニコンダイレクトでは、標準で付いてくるメモリカード。容量はともかく、CLASS4はいただけない。

続いて、ニコンダイレクトのオリジナル サービス品を2つ。

>>「NIKON Direct オリジナル JIGSAW PUZZLE」

写真5
130110_5.jpg

ジグソウパズル。風景写真なのか、カメラの絵なのか中身は分かりません。

それよりJIGSAW=糸ノコで切ったパズルの意味に今さらながら気づいて感心。

>>「NIKON Direct オリジナル フェイスタオル」

写真6
130110_6.jpg

さりげなく使うと、カメラマンぽくっていいかも?!

まあ、どうでもいいものでした、、、

さて、最後はいよいよ本体ですが、

大方の予想どおり、

>>「Nikon 1 J1 標準ズームレンズキット」

J1 MODEL 1 NIKKOR Zoom Lens Kit (1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6)

写真7
130110_7.jpg

J2とは、性能的に大差なくお買い得モデルと思っていました。

しかし、実は、イヤな予感が的中してしまいました。

色はピンク!!在庫がダブついている様子だけど、まさかピンクはないよね、と思っていたら、そのまさかでした。

(ニコンさん、いくら福袋とはいえ、いい年をした男がピンクのカメラを持ち歩けるわけないでしょ。)

ニコンダイレクトでも、アウトレットのキャンペーンをしています。

2013-01-10_1638.png
http://shop.nikon-image.com/campaign/nikon1j1_pink/index.html

こんなカメラを持っている女性が目の前にいたら、気になってしかたないでしょう。

ピンクでも、ミラーレスの本格派というのは、けっこういいのではないでしょうか。

おしゃれで、かわいいけど、あなた分かってるね・・・みたいな。

標準だと、保証は1年ですが、
「ニコンダイレクト3年安心サポート<<スペシャル>>保証書」も付いています。

ピンクモデルは、希少性が高いのか、他のカラーには3万円を切っているものもあるなか、3万で買えるものはなかなか見当たりません。

しかも福袋で、いろいろおまけも付いています。

楽天のニコンダイレクトには、34% OFFとありましたから、総額ではずいぶんお得だと思います。

でも、ピンクか・・・

人に譲るか、売ってJ3の軍資金にしようかな。

→ で、結局 Amazonマーケットプレースに出品しました。Amazonの手数料や送料をあわせると、\35,000+送料となってしまいましたが、Amazonマーケットプレースでは最安値です。

言うまでもなく、他は本体だけの価格ですからね!早いモノ勝ちです!

http://blogwork.biz/0/y15hlha3


ニコンダイレクト
http://shop.nikon-image.com/

Nikon 1 J1
http://www.nikon-image.com/products/camera/acil/body/nikon1_j1/index.htm






カメラメーカーに勤務したエンジニアだから分かる数々のテクニック


カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座 【キャンペーン価格】




posted by Ken at 00:00 | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

Leica(ライカ)X2ポール・スミスエディション 11月に世界限定1,500台の特別限定モデルを発売

Leica(ライカ)とポール・スミスが出会ったら、「ライカX2ポール・スミスエディション」ができました。

2012-10-29_0646.png

Leicaといえば、ドイツの堅牢なイメージと、黒を基調としたボディー。

高級なカメラとはいえ、カメラ好きにだけ分かる渋さ。

そんな印象を持っていましたが、ポール・スミスがデザインを手がけると、見たこともないような”おゃれなカメラ”になりました。

カメラ女子?!にぜひ持って欲しい、かわいいカメラですね。

上部はオレンジ、下には黄色のラインが鮮やかです。

写真では、分かりづらいかもしれませんが、ボディーは「レーシンググリーン」のレザーといいますから、ちょっと緑がかって見えるのかもしれません。

ベースとなっているのは、2010年に発売されて好評を博した「ライカX1」の進化形、「ライカX2」。

気になる性能も見てみましょう。

・初心者向け一眼レフにも使われているような、有効1,620万画素のAPS-CサイズのCMOSセンサーを搭載

・35mm判換算で36mm相当のレンズ「ライカ エルマリートF2.8/24mm ASPH.」

・新CMOSセンサーの採用でX1に比べ、AFが高速化

・X1にあったマクロAFはなくなり、AFとMFを選択できる

また、本体のデザインにあわせて、ポールスミスが手がけたパッケージに、レザーストラップや、カメラプロテクターも付いてくるそうです。

値段は張りますが、このデザインなら性能は関係なく、ピンときたら買いでしょう。

カメラをバックから取り出しただけで、羨望のまなざしを受けること間違いありません。

もっとも、世界限定1,500台ですから、迷っている暇もなさそうです。。。


11月から一部店舗のみの取り扱いになります。インターネットなどオンラインでは買えないようです。

取扱店は、以下の店舗が発表されています。

・ライカ銀座店
・ライカ二子玉川店
・ライカ大丸東京店
・ライカプロフェッショナルストア東京
・銀座三越6階ライカコーナー
・伊勢丹新宿館メンズ館8階イセタンメンズ レジデンス
・東急ハンズ名古屋店「男の書斎」ライカコーナー(JR名古屋タカシマヤ内)
・ライカブティック大林Osaka
・大丸心斎橋店本館5階ライカコーナー
・JR大阪三越伊勢丹8 階インスタイルレジデンス/ライカカメラ


詳しくは各店舗にお問い合わせを。

国内価格は28万3,500円。

デザインにこだわる方には、ライカX アラカルトというラインも用意されています。

カメラボディー、レザー、刻印、アクセサリを好きなものからチョイスできますよ。

こちらも、ライカストアおよびライカブティックにて、2012年11月より提供を開始予定です。




特別限定モデル:ライカX2 ポール・スミスエディション
http://jp.leica-camera.com/photography/compact_cameras/x2-edition_paul_smith/

ライカX アラカルト
http://jp.leica-camera.com/photography/compact_cameras/x_a_la_carte/





posted by Ken at 07:23 | Comment(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。