スポンサードリンク




2013年03月02日

『現代広告の心理技術101』 お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは ドルー・エリック・ホイットマン著 ダイレクト出版

『現代広告の心理技術101』 お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは ドルー・エリック・ホイットマン著がダイレクト出版より好評発売中です。

2013-03-01_1244.png

この本、昨年も同社の売上げ一位を記録し、売れ続けています。

消費者心理を科学的に暴き、お客の心を研究しつくした本とうたっています。

どうすればお客は行動を起こすのか?

メルマガやアフィリエイト、
リスティングなどのネット関連の広告に限らず、

ダイレクトメールや雑誌広告などの
オフラインの広告に至るまで

文章で商品を販売する人間にとって
顧客が何を考えて、どう行動するのか?

ということを”知っている”のは非常に重要です。
そしてそういったことに興味があるなら
「広告の心理学」を解説したこの本
「現代広告の心理技術101」が役に立つでしょう。

お客が買わずにいられなくなる心のカラクリとは?

http://directlink.jp/tracking/af/608564/OhCZrcqd/


もしあなたが、

売れる商品と売れない商品の違いを知りたい。
ヒットする広告と失敗に終わる広告の違いを知りたい。

ライバルの商品が売れて自分の商品が売れない理由を知りたい。
そもそも反応の取れる広告とは何か?を知りたい。


といったことに興味があるなら
きっとこの本「現代広告の心理技術101」が
とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/608564/OhCZrcqd/


なぜならこの本は数多くの実験結果から導かれた
「どうすればお客は行動を起こすのか?」という
顧客の行動心理を徹底的に解明した本だからです。


広告を見た見込客が
何に反応してどういうアクションを起こすのかという

「広告の心理学」

を知ることで実に簡単に
商品を売ることができるからです。


商品が売れるべくして売れるように
顧客を誘うことができるわけです。


今、売れてない落ちこぼれ商品を
ヒット商品にすることもできれば、

新しい商品やサービスを売るときの
失敗の可能性を減らすこともできるでしょう。


この本を読むことで何をどう売っていようと

・パワフルな広告、パンフレット、セールスレター、ウェブサイトの作り方
・あなたの言葉を人に信じさせる方法
・人にレスポンスを返させる「ずるい」方法
・「魔法のような」ヘッドラインを書くコツ
・広告で絶対にやってはいけないこと

などなど、顧客を動かす「心理」を学べる
特別な一冊になることでしょう。


原著はAmazon.comで5スターの
評価を得ている類まれな本で

本業、副業に関わらず商売をする方には
オススメできる内容です。


http://directlink.jp/tracking/af/608564/OhCZrcqd/

posted by Ken at 00:00 | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

主婦の友社『ネガポ辞典』 ネガティブからポジティブへ 短所を長所に変換 iOSアプリが書籍化

主婦の友社から『ネガポ辞典』が好評発売中です。

ネガポ辞典―ネガティブな言葉をポジティブに変換

「音痴」を「まねできないアレンジ」に置き換えるなど、短所を長所に言い換えることのできる辞典で、初版の1万部の在庫もわずか。好評のようです。

著者は、札幌市の女子大生2人。

もともと、この『ネガポ辞典』は、iOSアプリとして14万回ダウンロードされた人気アプリです。

著者らが高校3年生のときに、「高校生の視点で、社会や暮らしのなかから問題・課題を見つけ、その解決方法を分かりやすく提案する」というテーマのもと開催された、デジセンという大会に出場。

携帯アプリとして開発した『ネガポ辞典』が入賞し、提案したものが形となったもの。

このデジセンは、放送作家の小山薫堂氏などが審査員を務めた大会で、小山氏は特にこのアプリを評価し、サポートしてきたようです。

高校生のときに、著者らが通う学校の名前で、AppStoreでの配信を模索しますが、教育機関は配信ができないという決まりがあり断念。

その後、大学生になった著者らは、北海道アルバイト情報社の事業で、サポートを受けられる可能性を知り、プレゼンを行った結果、配信にいたったという経緯があるそうです。

アプリさながら、ネガティブな状況を、あきらめない努力でポジティブに変換しました。

2012-11-27_0644.png

スマホアプリを開発したい、あるいは配信に興味があるといった方には、参考になる事例ですね。

詳しい経緯は、下記「アルキタnavi アルキタx学生 Support Project」をご参照ください。

さて、今回の書籍化にあたって、約300語を追加してパワーアップしています。

いじめや不登校の問題への関心から、「自分に自信がもてないこと」をいかに克服するかという視点のもと開発されたのが『ネガポ辞典』です。

いじめ、不登校の問題は解決へ向かうどころか、深刻化する一方。子どもだけでなく、大人も、社会の閉塞感から自分に対する自信を失いがちです。

この書籍が多くの人に受け入れられているのも、こうした背景があるからかもしれません。

下記の映像は、著者らが高校生の時に出場した大会での提案の様子です。

明るく力強いプレゼンがほほえましくもあり、力と勇気をもらえる気がします。



書店で見かけたら、ぜひ手にとってパラパラとめくってみてください。

きっと幸せな気分になることでしょう。


主婦の友社 『ネガポ辞典』
https://www2.shufunotomo.co.jp/webmado/detail/978-4-07-285362-7

→ Amazonでネガポ辞典―ネガティブな言葉をポジティブに変換を見る

→ 楽天でネガポ辞典―ネガティブな言葉をポジティブに変換を見る

→ Yahoo!ショッピングでネガポ辞典―ネガティブな言葉をポジティブに変換を見る

→ iTunes Storeでネガポ辞典iconを見る

iTunes Store(Japan)


ネガポ辞典 ホームページ
http://d-life.p1.bindsite.jp/negapo/index.html

ネガポ辞典 Facebookサポートサイト
http://www.facebook.com/Negapo

株式会社北海道アルバイト情報社 プレスリリース
http://www.haj.co.jp/official/pressrelease.pdf

デザセン 入賞提案
http://www.tuad.ac.jp/hidechamp/works/2010/w003.html

アルキタnavi アルキタx学生 Support Project
http://www.arukita.com/pc/supportPJ/01.html


posted by Ken at 07:01 | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

『キャッシュインフラッシュ』 30日間無料お試し 500名限定

キャッシュ・イン・フラッシュ、どんなお金の悩みも90日で解決できる誰も言わなかった「スピード起業術」を紹介する本です。

bcf.jpg

全世界で1億1,200万部売れた本『こころのチキンスープ』の著者マーク・ビクター・ハンセンと億万長者入門の著者ロバート・アレンの共著本です。

今なら、500名限定で30日間無料お試しできますのでご紹介します。 

よくビジネスを成功させるには上手くいってるビジネスの真似をすれば良いと言われます。

これはこれで正しいわけですが、それでも世の中には、上手くいく人と上手くいかない人がいます。

人によっては「ノウハウ」に従って「行動」しても上手くいかないのです。

一体なぜ、こんなことが起きるのでしょうか?


著書『こころのチキンスープ』を1億1,200万部売り起業家でもあるマーク・ビクター・ハンセンはこの本「キャッシュ・イン・フラッシュ」の中で、

上手くいかない人の多くは 成功した人たちの使っている表面的なテクニックやビジネスモデルだけを見て、

一番大事な成功の原理原則を理解することなく真似をしてしまうのが原因だと言います。

その結果、やってることが同じでもギアの入れどきや撤退のタイミングなどの細部の判断が違ってくるので、

思うような結果が出ずに自分にはできないと諦めてしまうわけです。

では、成功するためには「ノウハウ」と「行動」以外に何が必要なのでしょうか?

それは、、、本書で続きをお読みください。

http://123direct.info/tracking/af/608564/MslX0IfD/


今回の無料お試し、購入者はまず、送料の550円の支払いだけで本を入手できます。

そして、30日間で本が必要かどうか判断できます。

そして、気に入らなければ30日以内に本を返品すれば、本の代金は一切請求されません。

気に入ればそのまま本を手元に置いておけば30日後に自動的に本の代金がカードに請求されます。

良書に出会うチャンスです!ピンときた方はぜひお試しを。

http://123direct.info/tracking/af/608564/MslX0IfD/

posted by Ken at 22:44 | Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月24日

『コンテンツマーケティング入門』 【記事広告】

書籍の広告記事の掲載です。
リンクをクリックするとダイレクト出版という出版社のサイトに移動します。
購入にあたってはご自身の判断でお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++

アクセスの発生源

ネットでお金を生み出すために
最も重要なことは何でしょうか?


それは「アクセス」を生むことです。


では、ホームページへの「アクセス」を
どこから生み出せばいいかを
考えてみたことはありますか?


検索エンジン
メールマガジン
PPC広告
アフィリエイト
ブログ
ソーシャルメディア

まぁ、パッと思いつくだけでもいろいろあります。

実際、どこからアクセスを生み出してもいいのですが
とにかくお金を生み出すためにはアクセスが必要です。


最近ではメールマガジンやPPC広告などが
主流だったりしますが、

検索エンジンからほとんどのアクセスが発生している
という方もたくさんいらっしゃいますし、

最近ではソーシャルメディアから
アクセスを生み出している方もいます。


他にもいろんなWebサイトに
無料でコンテンツをばらまくことによって
無尽蔵にアクセスを集めることもできます。


この本「コンテンツマーケティング入門」の著者
ウェンディなんかはこのコンテンツはらまき戦術で
「無料」でアクセスを大量に集めるプロなわけですが、

こうしたことは面倒で忘れがちで
誰もあまり手を付けていません。

http://123direct.info/tracking/af/608564/WnWxoxc5/


だからこそ本書のような「チェックリスト」
として機能するような本が役に立ったりします。


「アクセス」の発生源を知ることで
アクセスはいくらでも生み出すことができます。


そして「無料」でアクセスを集めることができれば
放っておいてもお金が生まれる「キャッシュマシン」
のようなサイトを作ることも可能です。


というわけで、

・ネットから無料でお客を集めたい
・もっと質の高いお客を呼び込みたい
・お客を引きよせるコンテンツとは何か知りたい
・ソーシャルメディアの活用法を知りたい

という方は是非この本をチェックしてみてください。

http://123direct.info/tracking/af/608564/WnWxoxc5/
posted by Ken at 12:51 | Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

行動できない最大の理由

ノウハウやビジネスチャンスを知っても
誰もが成功するわけではありません。

残念ながら成功する人はごく一部の人です。


この違いは何でしょうか?


それは行動するかしないかの違いです。

ノウハウやビジネスチャンスが
目の前に転がっていても
ほとんどの人は行動しないがために
成功という結果を得ることができません。


「そんなことは分かっている。」

もしかしたら
そう思われたかもしれませんね。


では、一体なぜ
行動できる人とできない人がいるのか
その違いは何か、考えてみたことはありますか?


成功できる人は行動力があって
できない人は行動力がないからだ。

と考えるかも知れません。


それはそれで事実なのですが
ではもっと突き詰めて、行動力とは何か
行動力を上げるにはどうすればいいか
考えてみたことはありますか?


それがこの本に書いてあります。

http://123direct.info/tracking/af/608564/6pqc5rqd/


この本の凄いのは精神論ではなく
統計データや各種データを元に
行動するための実践方法が
事細かに書かれているところです。


ベンジャミン・フランクリンの
1日の時間の使い方なんて、
普通の本には書いてませんからね。

実に興味深い内容です。


プラス思考やモチベーションといった
漠然とした話は一切出てこずに

全てデータに裏打ちされた、ある種「科学的」な
具体的で合理的な行動原則だけが書かれています。


この本の著者は、億を越える年商の会社を
運や偶然ではなく非常に高い再現性で
「何社も」成功に導いてきた
マイケル・マスターソンという人。


アメリカで唯一天才と言われたマーケッター
ジェイ・エイブラハムでさえもリスペクトする、
ただ一人の起業家として知られています。


そんなマスターソンだからこそ知っている
ゼロから成功するまでの効果が実証済みの
優れたアイデアと実際に役立つ手法が満載です。


ぜひ、手に入れておいてください。

http://123direct.info/tracking/af/608564/6pqc5rqd/
posted by Ken at 14:42 | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。